RSS

柔道着・柔道衣の規定

 ここでは柔道着・柔道衣の服装規定や
サイズの測り方をご説明します。

全日本柔道連盟試合服装規定
全日本柔道連盟試合服装規定

柔道着の規定

【参考】全日本柔道連盟試合服装規定

・帯は結んだあと、20〜30cmくらい残すのが
 理想とされています。


・測定時には、左の図のように両腕を肩の高さ
 で前方にまっすぐ伸ばし、直立して行います。

・柔道着の素材は、綿100% あるいは綿混率
 の高いもの(70%)を使用し、手触りの良い
 ものを使用します。

※当店取り扱いの九櫻柔道衣は全て綿100%
 で作られております。
 


(財)全日本柔道連盟・柔道着(柔道衣)のマーキングに関する規則

この規則は、(財)全日本柔道連盟の会員が、本連盟の主催・主管・後援等により開催される柔道の競技会において着用する柔道着に表示することができる、マーキング(文字や襟章)に関する規則です。 ≪平成12年4月1日施行≫ 柔道着のマーキングに関する規則

柔道着のマーキングに関する規則

ゼッケン規則



柔道着の洗濯方法についてのご注意

1.柔道着を洗濯する際は、少量の洗剤(漂白剤の入っていない洗剤)を入れて30℃程度のぬるま湯にて洗濯してください。 柔道着の洗濯
2.当店の柔道着は全て綿100%です。綿製品は化学品には大変弱いので、漂白剤はどのような系統のものでも絶対にご使用にならないでください。大切な柔道着の生地をいちじるしく劣化させることになります。 柔道着の洗濯
3.コインランドリーでの乾燥機は絶対に使用しないでください。
高熱のため縮みが異常となります。陰干しにして自然乾燥していただきますようお願いいたします。
柔道着の洗濯
柔道着

ページトップへ